医療終身保険(無解約返戻金型)(20) 新メディフィットA〈エース〉

契約年齢
20~85歳(主契約)

「がんなどの生活習慣病」も「ケガ」もトータルサポート

医療終身保険(無解約返戻金型)(20)
新メディフィットA〈エース〉

新メディフィットAのおすすめプランと給付例

保障を絞り、保険料をお手頃に抑えたプラン(ライトプラン(21))

ライトプラン(21)の保障内容はこちらモーダルウィンドウで開きます

月払保険料例(終身払い)

男性
30歳
1,175
女性
30歳
1,240

例えばこんなとき、いくらもらえる?

給付例:盲腸(虫垂炎)にて5日間入院して、腹腔鏡手術(開腹手術)を受ける。

  • この事例に登場する手術は、公的医療保険制度対象の手術とします。
疾病入院給付金
25,000円
(入院給付日額5,000円×5日)
手術給付金
50,000円
(基本給付金額5,000円×10倍)
合計
75,000円

このページの先頭へ戻る

ライトプラン(21)より保障を手厚くしたプラン(スマートプラン(21))

  • おすすめ

スマートプラン(21)の保障内容はこちらモーダルウィンドウで開きます

月払保険料例(終身払い)

男性
30歳
1,450
女性
30歳
1,550

例えばこんなとき、いくらもらえる?

給付例:盲腸(虫垂炎)にて5日間入院して、腹腔鏡手術(開腹手術)を受ける。

  • この事例に登場する手術は、公的医療保険制度対象の手術とします。
疾病入院給付金
25,000円
(入院給付日額5,000円×5日)
手術給付金
100,000円
(基本給付金額5,000円×20倍)
合計
125,000円

このページの先頭へ戻る

おすすめの特約を付加したプラン(レコメンドプラン(21))

レコメンドプラン(21)の保障内容はこちらモーダルウィンドウで開きます

月払保険料例(終身払い)

男性
30歳
2,809
女性
30歳
3,522

例えばこんなとき、いくらもらえる?

給付例:脳卒中(くも膜下出血)により脳血管内手術(カテーテル手術)を受け、17日間入院。

  • この事例に登場する手術は、公的医療保険制度対象の手術とします。
疾病入院給付金
85,000円
(入院給付日額5,000円×17日)
手術給付金
100,000円
(基本給付金額5,000円×20倍)
入院一時給付金
50,000円
(1入院につき50,000円)
合計
235,000円
  • また、特定3疾病保険料払込免除特約(21) (Ⅰ型)が付加されているため、以後の保険料の払込みが免除されます。

このページの先頭へ戻る

保障を絞り、保険料をお手頃に抑えたプラン(ライトレディプラン(21))

  • 女性向け

ライトレディプラン(21)の保障内容はこちらモーダルウィンドウで開きます

月払保険料例(終身払い)

女性
30歳
1,940

例えばこんなとき、いくらもらえる?

給付例:盲腸(虫垂炎)にて5日間入院して、腹腔鏡手術(開腹手術)を受ける。

  • この事例に登場する手術は、公的医療保険制度対象の手術とします。
疾病入院給付金
25,000円
(入院給付日額5,000円×5日)
手術給付金
50,000円
(基本給付金額5,000円×10倍)
合計
75,000円

このページの先頭へ戻る

ライトレディプラン(21)より保障を手厚くしたプラン(スマートレディプラン(21))

  • 女性向け

スマートレディプラン(21)の保障内容はこちらモーダルウィンドウで開きます

月払保険料例(終身払い)

女性
30歳
2,250

例えばこんなとき、いくらもらえる?

給付例:帝王切開で出産し、10日間入院

  • この事例に登場する手術は、公的医療保険制度対象の手術とします。
疾病入院給付金
50,000円
(入院給付日額5,000円×10日)
手術給付金
100,000円
(基本給付金額5,000円×20倍)
女性疾病入院給付金
50,000円
(女性疾病入院給付日額5,000円×10日)
合計
200,000円

このページの先頭へ戻る

おすすめの特約を付加したプラン(レコメンドレディプラン(21))

  • 女性向け

レコメンドレディプラン(21)の保障内容はこちらモーダルウィンドウで開きます

月払保険料例(終身払い)

女性
30歳
4,422

例えばこんなとき、いくらもらえる?

給付例:乳がんと診断確定され、腫瘍用薬を経口投与される。その後、乳房切除術を受けるために9日間入院、さらに翌月から再発防止のため、52か月にわたり通院して腫瘍用薬を経口投与中(現在加療中)。

  • この事例では、公的医療保険制度対象の抗がん剤治療および乳房切除術を受けたものとします。
疾病入院給付金
45,000円
(入院給付日額5,000円×9日)
手術給付金
100,000円
(基本給付金額5,000円×20倍)
入院一時給付金
50,000円
(1入院につき50,000円)
通院治療給付金
156,000円
(通院治療給付日額3,000円×52日分)
女性疾病入院給付金
45,000円
(女性疾病入院給付日額5,000円×9日)
女性特定手術給付金
150,000円
(女性疾病入院給付日額5,000円×30倍)
抗がん剤治療給付金
2,650,000円
(抗がん剤治療給付金額50,000円×53回(1か月に1回))
合計
3,196,000円
  • また、特定3疾病保険料払込免除特約(21) (Ⅰ型)が付加されているため、以後の保険料の払込みが免除されます。

このページの先頭へ戻る

HP-M311-150-21105359(2021.10.24)