働く女性のストレスに関する調査

2013年10月30日

  • ●働く女性のストレスの原因 1位「仕事の内容」、2位「給不の額」
  • ●2013年スカッとストレスを解消できた痛快なドラマ 1位「半沢直樹」
  • ●ストレスが少ないカップル・夫婦とは? 秘訣は感謝の一言・助け合い?

メディケア生命保険株式会社(http://www.medicarelife.com/)(本社:東京都江東区、取締役社長:寺﨑啓介)は、「働く女性のストレスに関する調査」をモバイルリサーチ(携帯電話によるインターネットリサーチ)により、2013年10月3日~10月7日の5日間において実施し、20歳~59歳の有職女性1,000名の有効サンプルを集計いたしました。(調査協力機関:ネットエイジア株式会社)

INDEX

1.働く女性のストレスの量とその原因は?

調査結果

  • ・働く女性はストレスフル!仕事のストレス量『多い』62%、家庭・プライベートのストレス量『多い』42%
  • ・自身の勤務先はブラック企業だと思う人の6人に1人が「仕事のストレスは限界に達している」
  • ・働く女性のストレスの原因 1位「仕事の内容」、2位「給与の額」、5位には「老後の不安」

20歳~59歳の有職女性1,000名(全回答者)に≪最近のストレスの量≫について聞いたところ、『多い』(「限界に達している」~「やや多い」の合計)と答えた方は、仕事のストレスで62.2%、家庭・プライベートのストレスでは41.6%でした。
また、≪自身の勤務先をいわゆるブラック企業と思うか≫という質問に『思う』と答えた方(224名)のうち、仕事のストレスが「限界に達している」と答えた割合は6人に1人(15.6%)となりました。

◆最近、どのくらいストレスがたまっていると感じますか(項目毎に単一回答形式)
※全体【n=1000】 ◆最近、どのくらい仕事のストレスがたまっていると感じますか(単一回答形式)
※全体【n=1000】

次に、≪ストレスの原因≫を聞いたところ、仕事に関わる項目が上位を占め、1位「仕事の内容」(39.4%)、2位「給与の額」(35.5%)、同率3位「男性の上司・先輩」・「仕事の量」(32.4%)、5位「老後の不安」(30.6%)、6位「女性の上司・先輩」(29.3%)となりました。
リタイア後は年金中心の生活になることや、身体の老衰など、様々な面で若い頃とは生活が大きく変化することが考えられますが、5位の「老後の不安」は3割に達し、仕事や家庭の環境に関わらず訪れる“老後の生活”に対する不安を感じている人は少なくないようです。

◆何が、あなたのストレスの原因になっていると思いますか(単一回答形式)
※対象:仕事または家庭・プライベートのストレスがたまっている方

INDEX

お電話でのお問合せ・ご相談

[フリーダイヤル]0120-315-056(通話無料)
[受付時間][平日 9:00~19:00/土・日 9:00~17:00](祝日および年末年始を除く)

各種お手続き

住所変更・名義変更などインターネットで各種お手続きがカンタンに行えます。

インターネットからお申込み途中の方や、インターネット申込みを完了された方の専用ページはこちらから。

ログイン

お手続き可能時間 午前7:00~翌午前2:00