メディフィット収入保障 メディフィット収入保障は、保険ショップ専用の商品です。お近くのショップをご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

お支払理由と留意点

主契約・特約名 年金名 お支払理由 お支払金額 受取人

料率区分型
収入保障保険
(無解約返戻金型)

主契約

【契約年齢】
20~70歳

収入保障年金
第1回
保険期間中に死亡されたとき
第2回以後
第1回の収入保障年金が支払われた場合で、年金支払期間中、第1回の収入保障年金のお支払理由に該当した日の月単位の応当日が到来したとき
年金月額 収入保障年金受取人
高度障害年金
第1回
保険期間中に所定の高度障害状態となられたとき
第2回以後
第1回の高度障害年金が支払われた場合で、年金支払期間中、第1回の高度障害年金のお支払理由に該当した日の月単位の応当日が到来したとき
年金月額 被保険者
主契約・特約名 保険料の払込免除の理由

3大疾病保険料払込免除特約

【契約年齢】
20~70歳

以下の理由のいずれかに該当したとき

【がん】がん責任開始日以後に、初めてがんと診断確定されたとき

【急性心筋梗塞】責任開始期以後に発病した急性心筋梗塞により、次のいずれかに該当したとき

  • 初診日から起算して60日以上、労働の制限を必要とする状態(軽い家事などの軽労働や事務などの座業はできるが、それ以上の活動では制限を必要とする状態)が継続したと診断されたとき
  • 急性心筋梗塞の治療を目的とする手術(公的医療保険制度に基づく医科診療報酬点数表において手術料の算定対象となる手術)を受けられたとき

【脳卒中】責任開始期以後に発病した脳卒中により、次のいずれかに該当したとき

  • 初診日から起算して60日以上、言語障害、運動失調、麻痺などの他覚的な神経学的後遺症が継続したと診断されたとき
  • 脳卒中の治療を目的とする手術(公的医療保険制度に基づく医科診療報酬点数表において手術料の算定対象となる手術)を受けられたとき
主契約・特約名 保険金名 お支払理由 お支払金額 受取人

リビング・ニーズ特約

【契約年齢】
20~70歳

リビング・ニーズ保険金 余命6か月以内と判断されるとき 特約基準保険金額から、対応する6か月分の利息および保険料相当額を差し引いた金額 被保険者
保険期間・保険料払込期間
55歳満了~70歳満了、75歳満了、80歳満了
保険料払込回数
月払い、年払い、半年払い
年金支払保証期間
2年または5年
保険料払込経路
口座振替扱い、クレジットカード扱い(月払いのみ)

主契約の留意点

  • 責任開始期前に発生した傷害または疾病により所定の高度障害状態となった場合は、高度障害年金をお支払いしません。ただし、責任開始期前に発病した疾病であっても、その疾病について、正しい告知を行っていた場合や病院への受診歴などがなく、発病した認識や自覚がなかった場合はお支払いします。
  • 収入保障年金・高度障害年金は重複してお支払いしません。
  • 所定の高度障害状態・所定の障害状態の判定は約款に基づいて行うため、身体障害者福祉法などに定める障害状態や公的介護保険制度の要介護認定基準などとは異なります。

3大疾病保険料払込免除特約の留意点

  • がんの診断確定は、医師によって病理組織学的所見(生検)により診断確定されることを要します。ただし、病理組織学的所見(生検)が得られない場合は、他の所見による診断確定も認めることがあります。
  • がんによる保障については、この特約の責任開始日からその日を含めて91日目(がん責任開始日)から開始されます。急性心筋梗塞および脳卒中による保障については、責任開始期から開始されます。
  • がん責任開始日より前にがんと診断確定され診断確定された日からその日を含めて180日以内にご契約者からこの特約の無効の申出(特約または復活を無効とする申出)があったときは、この特約を無効とします。

リビング・ニーズ特約の留意点

  • リビング・ニーズ保険金のお支払いは、1契約につき1回を限度としています。また、リビング・ニーズ保険金をお支払いした場合、この特約は消滅します。
  • リビング・ニーズ保険金をお支払いする前に、収入保障年金または高度障害年金の支払請求を受け、その年金をお支払いするときは、リビング・ニーズ保険金をお支払いしません。
  • 請求日から保険期間満了の日までの期間が1年以内である場合、リビング・ニーズ保険金の請求はできません。
  • リビング・ニーズ保険金をお支払いしたときは、主契約は消滅または減額されたものとします。
  • 特約基準保険金額とは、リビング・ニーズ保険金を支払う際に基準となる保険金額をいい、次のいずれか小さい金額を限度として、ご請求の際に被保険者にご指定いただきます。
    • 請求日の6か月後の月単位の応当日における年金の現価相当額
    • 3,000万円(被保険者おひとりにつき3,000万円を限度とします。なお、限度額は将来変更することがあります。)
  • リビング・ニーズ保険金をお支払いする際には、特約基準保険金額から所定の金額を控除します。万一、請求日から早期に亡くなられた場合には、請求されなかった場合と比べてお支払金額が少なくなります。

責任開始期に関する特約の留意点

  • この保険には、原則として責任開始期に関する特約が付加されています。この特約が付加されているご契約のお引受けをメディケア生命が承諾した場合には、申込書を受け付けた時※1または告知が行われた時※2のいずれか遅い時から保険契約上の保障が開始(責任開始)されます。なお、第1回保険料が第1回保険料の猶予期間満了日までに払い込まれない場合は、ご契約は無効となります。ご契約が無効となった場合、責任開始期にさかのぼって保障がなくなります。この取扱いによりご契約が無効となった場合、無効となったご契約のご契約者が再度メディケア生命の保険契約をお申し込みされる際には、この特約は付加できません。
  • ※1電磁的方法によるときは、お申込みに関する必要な情報をメディケア生命が受信した時とします。
  • ※2電磁的方法によるときは、告知に関する必要な情報をメディケア生命が受信した時とします。
契約年齢の計算方法

契約年齢は満年齢で計算し、1年未満の端数については切り捨てます。被保険者の保険契約上の年齢は、毎年の契約応当日に契約年齢に1歳ずつ加えて計算します。保険期間などの満了時が被保険者の年齢により定められている場合、保険期間などは被保険者がその年齢に達する年単位の契約応当日の前日までとなります。

ご加入いただく前に、必ずお読みください。

保険料のお払込免除について

3大疾病保険料払込免除特約の付加にかかわらず、不慮の事故による傷害を直接の原因として、その事故の日から180日以内に所定の障害状態になられたとき、以後の保険料のお払込みを免除します。

配当金・満期保険金について

この保険は無配当保険であるため、ご契約者への配当金のお支払いはありません。また、満期保険金もありません。

代理請求制度について

被保険者が年金などをご請求できないメディケア生命所定の事情がある場合、ご契約者が被保険者の同意を得てあらかじめ指定した指定代理請求人が年金などをご請求することができます。

生命保険募集人について

メディケア生命の生命保険募集人(メディケア生命の募集代理店を含む)は、お客さまとメディケア生命の保険契約締結の媒介を行う者で、保険契約締結の代理権はありません。したがって保険契約は、お客さまからの保険契約のお申込みに対してメディケア生命が承諾したときに有効に成立します。

解約返戻金について

この保険には解約返戻金はありません。

高額割引制度について

  • 年金月額や年金支払保証期間等が所定の条件を満たす場合、高額割引制度が適用されますので、年金月額や年金支払保証期間等に応じて、保険料が割り引かれます。
  • お申込内容によっては、年金支払保証期間を2年から5年に変更することや、年金月額を増額することで、高額割引制度により保険料が安くなる場合があります。この場合には、お申込内容を変更したうえで、お申し込みいただきます。
  • なお、ご契約後に、年金月額の減額等を行うことで、高額割引制度が適用されなくなったり、割引の水準が変更されることがあります。

法令などの改正に伴う保険料のお払込免除理由の変更について

公的医療保険制度の変更が将来行われたときは、主務官庁の認可を得て、3大疾病保険料払込免除特約における保険料の払込免除の理由を変更することがあります。

ご検討にあたっては、「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり」「約款」新規ウィンドウで開くを必ずご覧ください。

このページの先頭へ戻る

お電話でのお問い合わせ・ご相談

[フリーダイヤル]0120-315-056(通話無料)
[受付時間][平日 9:00~19:00/土・日 9:00~17:00](祝日および年末年始を除く)

各種お手続き

住所変更・名義変更などインターネットで各種お手続きがカンタンに行えます。

メディフィット収入保障は、保険ショップ等専用の商品です。お近くの保険ショップをご案内いたしますので、お気軽にお電話ください。

HP-T210-150-17012480(H29.01.25)